簡易テント|ワンタッチテント。スポーツとイベントに設営が簡単なテント

簡易テント|ワンタッチテントで暑いときも雨の日も快適に

スポーツとイベントに欠かせない簡易テント|ワンタッチテント

6Mの簡易・ワンタッチテントはこちら

あると大変便利なワンタッチタイプの簡易テント
購入される際にはいろいろなお店を調べられると思いますが、何を基準に選ばれますか?チームや団体、あるいは会社のイベントで使うものですから「安ければ質は問わない」という訳にはいきませんし、「高品質でも予算を大きく超え」てしまっては欲しくても買えない・・・

ワンタッチテントや簡易テントというキーワードで検索、「3x3mサイズ」という基準でテントを探してみてください。主な価格帯は8万円から14万円まで。格安で9千800円!?というのも見つかります。

当店の簡易テントは2x2mが24,800円、3x3mが30,600円です。(税込・送料別)
この価格で、品質は最もグレードの高い部類に入ると思います。
↑↑それはウソだろ?!と疑われるのは当然ですので、一つづつ説明させてください。

*以下、詳細に説明すると長くなりましたので、すでに当店でのご購入が決まっている方は、「今すぐ注文する」をクリックしてください。

簡易テント|ワンタッチテントの価格差

9千800円から14万円。どこがどう違ってこれだけの価格差に?
お客様と同じく、私も簡易テントについては素人でした。いろいろ調べ、製造工場(中国)の担当者にしつこく質問しました。
私なりの結論ですが、ワンタッチテントの価格は主に次の要素で決まります。

簡易テント|ワンタッチテントの価格はこれで決まります

  • フレーム(パイプ)の材質
  • フレームの構造(骨組み)
  • テント天幕生地の質・加工
  • 流通経路と販売方法
骨組みのみ

フレームの素材は何がいいか?

少年サッカーや野球チーム、企業イベントなら「スチール」がおすすめ

フレームがアルミかスチールかで価格が変わります。アルミの方が高くなります。

「簡易テント」「ワンタッチテント」ですから、アルミ製の方が良いように思われるかもしれませんが、一概には言えません。丈夫さで選ぶなら「スチール」。軽さはでは「アルミ」です。

当店の簡易テントは、スポーツチームやイベントで利用していただくことを考えております。一人でテントを持ち運ばれることはないと思いますので、「軽さ」より「丈夫さ」を重視しました。

フレームの重量は3x3Mで26kg。一人では厳しいですが、二人なら十分な重さです。

簡易テント|ワンタッチテントはフレームの太さも重要

また、 写真ではなかなか違いは見えませんが、「フレームの太さ」もできればチェックしたいポイントです。

フレームが太いほど丈夫であることは、言うまでもありません。当店の簡易テントの脚は27mm。調べた限りではスチール製で最も太いフレームは30mmでした。

  • フレーム(脚)はスチール製。27mm。白粉体塗装
  • 太いフレームが必要

テントフレームの構造も見てください

フレームの中央支柱が天幕を持ち上げ、テンションを張る構造になっております。

 

簡易テント|ワンタッチテントのフレームは「梁」に注目

簡易テントの屋根の部分にフレームがあるかどうか、是非見てください。家の構造でいうと、梁(はり)にあたるところです。

ここにフレームがないと、横からの風、横揺れにはかなり弱いと思われます。

一般的に「タープテント」「キャンプテント」と呼ばれるテントには梁がなく、ホームセンターなどで販売されている安価なテントにはまずこの部分がありません。

  • 梁(はり)があるかどうか
  • ホームセンターでよく見かけるワンタッチテント フレームが少ないとテントが不安定

テント天幕の素材

テント天幕の生地は500デニール

どのメーカーでも、簡易テントの天幕はナイロンかポリエステル製で、「デニール」という表記でその丈夫さを表します。デニールとはナイロン生地を織ってある糸の太さの単位。数値が大きくなるほど糸は太く丈夫になります。

190デニールという天幕が結構ありますが、テントの天幕として考えた場合、300デニール以下ではちょっと心細いです。当店では簡易テントとしては、最も丈夫な部類のポリエステル500デニールの天幕を使っております。

天幕の加工方法

コーティング方法によって防水性に違いがでてきます。当店ではPU(ポリウレタン)で、防水、防炎加工。さらにUVカット加工を施してあります。

ほとんどの天幕には、こうした加工は施してありますが、「激安」テントの中には「防水加工なし」というのもありました。

天幕は丈夫で汚れにくい

  • PU(ポリウレタン)、防水、UVカット加工
  • 生地についての説明

天幕の縫い目はシームレステープで

天幕内側の縫い目には「シームレステープ」を圧着し、縫い目から入ってくる雨水を防ぎます。

シームレステープ

流通経路は短い方がお得

テントを製造してからの、流通経路が長ければ長いほど価格は高くなります(当たり前ですが・・)

伝統的な流通経路(メーカーから卸や総代理店経由)に乗った販売方法では仕入れコストを安くするには限界があります。

当店は実績のある中国の会社に製造を依頼し直輸入しております。

さらに、当店所在地は富山県です。中国からちょっと日本海を渡ってくるだけ。これ以上流通経路を短くするとはできません。田舎でもいいことがありますね。

テントが壊れた!部品交換で対応できるか?

テントの脚に重しを付けていたとしても、それほど強くない風でフワッと持ち上げられてしまうことがあります。

飛ばされてひっくり返ってしまうと、フレームが折れたり、ねじ曲がったりします。

フレームが1本折れただけでも、広げられなければテントとして何の役にも立ちません。

ですので、破損時、部品を交換できるかどうか?1本単位で部品を販売しているかどうか?簡易テント購入のポイントです。

当店ではスペア部品としてフレームと天幕、キャリーバッグを販売しておりますので、もし破損してしまったらいつでもご連絡ください。

簡易テント|ワンタッチテントを比較してみました

3x3Mサイズの簡易テントの中から、屋根に梁がある構造のテントを調べて比較してみました。

商品サイズフレーム素材重量フレーム太さテント生地価格
A店 3x3m スチール 22kg 不明 不明 \78,000
B店 3x3m スチール 29kg 32mm 不明 \80,500
C店 3x3m スチール 30kg 32mm 500D \119,000
D店 3x3m スチール 不明 不明 不明 \122,200
E店 3x3m スチール 不明 不明 不明 \123,000
F店 3x3m スチール 29kg 不明 不明 \128,000
当店 3x3m スチール 26kg 27mm 500D \30,600


当店の簡易テントが「10万円を超えるテントと同じ品質だ」と言い切ってしまうと胡散くさいので控えますが、3倍の価格差を正当化できるだけの品質の違いは決してありません。

一方で先程の某ホームセンターの梁のないテント(19,800円)との比較では、その価格差(1万円)以上の価値をお約束します。

簡易テント|ワンタッチテントの天幕は7色から

テントの天幕、横幕は青・赤・黄・白・緑・ピンク・黒の7色。

  • ピンクの天幕
  • 青色の天幕
  • 赤色の天幕
  • 黄色の天幕
  • 白色の天幕
  • 緑色の天幕
  • 黒色の天幕

簡易テント|ワンタッチテントのサイズ

簡易テント3x3Mのサイズは下記の通りです。かっこ()内は2x2Mのサイズです。

テントの高さは4段階、約7cmの間隔で調整できます。

テントのサイズ

もっと大きな簡易テントをお探しの方

3x3Mより大きなテントをお探しなら、大型のイベントテントをご検討ください。

簡易大型テントを車と比較

簡易テント|ワンタッチテントの設置方法(広げ方)

設営は初心者でも安心。(⇒だから簡易テント|ワンタッチテント)

ワンタッチテントが初めての方でも、設営は簡単です。部品はフレームと天幕しかありません。

①少しだけ広げた状態のフレームの上に天幕を被せます。②天幕の4隅と脚をマジックテープで留めます。③フレームを広げます。④高さを調整します。以上です。

セットアップの方法

テントの設営は大人2人以上で

慣れた方なら2人で設営できます。(当店の男性スタッフは一人でもできます)
実際の使用風景を動画でご覧ください。最初に4人、次に2人でテントを設営してみました。

簡易テント|ワンタッチテントを収納するキャリーバッグ付き

キャリーバッグ付です。「バッグ」というより、天幕とフレームをスッポリ被せるタイプの「カバー」のような形状です。

天幕をつけたままキャリーバッグに収納できますので、天幕を付ける作業は初回のみで済みます。(使用するたびに天幕を付けたり外したりの作業が不要)

キャリーバッグ

スポーツチーム、団体、短期イベントに最適

簡易テントは大人一人で持てないこともありませんが、一人で持ち運び・設営は困難です。家族でのバーベキューやキャンプに気軽に使われたい方には向いておりませんのでご注意ください。

チームや団体で、設営が簡単で丈夫なテントをお探しの方、短期のイベント用テントをお探しの方におすすめです。

梱包・収納サイズ

簡易テントの収納サイズは以下の通りです。天幕を付けたままの収納ですと、これより10%~15%大きくなります。

テントサイズ 梱包サイズ 収納サイズ
2x2M 135*20*20cm 140*30*30cm
3x3M 157*20*25cm 160*30*35cm

テント天幕・横幕に名入れがおすすめです

卒団・卒業記念に「○○期生寄贈」「○○年度卒団生一同」など。イベントのPR用では商品名、ブランド名、町内会など。テント天幕と横幕に名入れいたします。詳しくはこちらの名入れサービスをご覧ください。

テント名入れ

簡易テント|ワンタッチテントの風対策として重しは必須!

何らかの風対策は必須のテントです。風で飛ばされないよう、重しを付けてください。

ただし、重しを「砂」にしてしまうと、テントは簡単に持ち運べても、重しの持ち運びが大変になりますので、「水」をおすすめします。

収納に便利なバッグ型と、安定感のある容器型の2種類のテント重りを用意しました。どちらも水を入れるタイプです。

簡易テントの重し

テント内で快適に過ごすには横幕で

簡易テントですので、あくまで一時的なものですが、それでもテントの中ではできるだけ快適にすごしたいものです。ブルーシートをテントの横幕代わりに使われている方もいるようですが・・・雨・風を防ぐテント横幕はいかがでしょうか?

「窓付き」と「窓なし」の2種類。素材は天幕と同じ、500デニールのナイロン製。窓の部分はPVC(塩ビ)です。

天幕と横幕をマジックテープで留め、横幕と脚をしばります。横幕同士ファスナーを使ってつなぐことができ、4面全てを覆うこともできます。

横幕1枚は、4面の内の1面分の大きさです。(全面を覆うには横幕が4枚必要になります)

簡易テントの横幕

簡易テント|ワンタッチテントを屋台風にする横幕ハーフ

横幕ハーフ(高さ半分だけの横幕)を使って、テントを屋台風にディスプレイすることができます。

横幕ハーフ

2台並べて設営するなら、「雨どい」も

テントの間から水落ちを防ぐ「雨どい」。テントを2台3台並べて設置する時には非常に役立ちます。

2台並べて設置

テントフレームが破損!天幕が劣化したらスペア部へ

思わぬ風で飛ばされて、フレームが破損した場合。あるいは、4,5年使って、天幕が劣化した場合でも、ご安心ください。

テントフレームのスペア部品、代替え用の天幕も販売しております。詳しくは「スペア部」をご覧ください。

簡易テント|ワンタッチテントの価格

サイズ テント本体 横幕|窓なし 横幕|窓あり
2x2M 24,800円 3,770円 5,450円
3x3M 30,600円 4,700円 6,800円

(税込・送料別)

満足保証します!

お客様が満足できないままお使いいただくのは、本意ではありません。
もしお買い上げ後(ご使用前に)、「簡易テントと言っても、欲しかったのはこんなチャチなテントじゃない」「ワンタッチテントって言っても全然簡単じゃない」と思われましたらご連絡ください。全額返金いたします。(*送料のみご負担ください)

在庫状況

サイズ  色  本体(天幕含む) 横幕(窓なし) 横幕(窓あり)
2x2M
ピンク
3x3M
ピンク
重し/容器型
重し/バッグ型 ×

△は7月上旬の入荷予定です。
入荷次第の発送でよろしければ、「予約」としてご注文承ります。

送料

本州・四国・九州へのお届け

  • 一律、何台(個)でも1200円
  • 送料が異なる複数の商品をご注文いただいた場合、高い方の送料1件分のみの金額となります。

 

  • 当商品は宅配便扱いの最大サイズ(160)の大型商品です。
    そのため、送料が高くなってしまいます。申し訳ありませんが、以下の点、ご了承ください。
  • 北海道・離島はご注文数1台(個)につき1,500円(税込)です。
  • 沖縄はご注文数1台(個)につき3,500円(税込)です。
  • 他の商品も同時にご注文いただき、別梱包になる場合、その分の送料も加算させていただきます。
  • これらはショッピングカートでは反映されませんので、ご注文後、当店より合計金額を訂正したメールをお送りしますのでご確認ください。
  •  

支払い方法|納期|お問合せ

  • 銀行振込(手数料実費)、商品代引き(手数料250円)、コンビニ・郵便払い(手数料250円)
  • ご注文から2営業日で発送(名入れがある場合を除く)
  • 中国製
  • 商品の仕様、価格は予告なく変更することがあります
  • その他、ご不明な点はお問い合わせください

納期について

【名入れがない場合】、2営業日で発送いたします。

【名入れがある場合】、只今の納期は「データ確定」(お客さまに仕上がりイメージを確認していただいて)から 7営業日での発送となります。

簡易テント|ワンタッチテントと関連商品のお申込み

みんなのテント《3M》

 
30,600 
在庫あり
+
ほしい物リストに追加
4,700 
簡易・ワンタッチテント用横幕。窓ありと窓なしの2種類。名入れ可
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

4,630 
簡易・ワンタッチテントへの名入れ。カラーOK。
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

4,090 
簡易・ワンタッチテントの重り。ウェイト。容器タイプとバッグタイプの2種類。1セット2個入り
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

簡易テント|ワンタッチテントについてよくある質問

    • 当店の簡易・ワンタッチテントは丈夫ですが、強風で飛ばされたりすると、フレームが破損してしまいます。フレームは部品ごとに交換することが可能ですので、部品の販売(1本から)で対応させていただきます。ドライバーで簡単に修理・交換できます。
    • 簡易・ワンタッチテントの脚一本に重し1個付けられることをおすすめします。しかし、重しが何kgあれば十分とは、一概には言えません。強風で飛ばされる時は、重しを何個付けても飛ばされてしまいます。
    • 簡易・ワンタッチタイプのテントの多くはアルミ製で販売されています。当店ではアルミ製の「軽量」であることの便利さより、スチール製の「丈夫さ」を重視しました。
    • 簡易・ワンタッチテントの天幕に名入れする場合、「データ確定」から4〜5営業日で発送となります。受注状況により、前後しますので詳しくはお問合せください。卒団・卒業シーズン(1~3月)は、テントの名入れは大変たくさんのご注文をいただきますので、お早めにお願いします。
    • おすすめできませんが、このタイプのテントを何度も設置したことがある方が、少し無理をすれば、可能です(当店のスタッフは一人で設置できます)。
    • 申し訳ありません。特注サイズでは制作できません。2x2M、3x3M、3x6Mのいずれかでお願いします。
    • 通常、ご注文から2営業日で発送しております。(名入れがある場合、在庫がない場合を除く)。「急きょ2日後のイベントに簡易テントが必要になった」といったような場合、まずはお電話で間に合うかどうかお問い合わせください。即日発送で間に合う地域で、13時までご注文いただければ、即日発送させていただきます。
    • 簡易テントの天幕、横幕の色は「赤」「青」「白」「黄」「緑」「黒」「ピンク」の7色のみとなっております。その他の色はご用意できません。
    • できます。天幕と横幕の色が違うと、目立つ簡易・ワンタッチテントになりますね。
    • たこ焼き、お好み焼きなど屋台販売に利用されているお客様はいらっしゃいます。その場合、風対策が必須です。
    • 申し訳ありません。レンタルは行っておりません。
    • 天幕が紫外線で劣化します。また防水性も大幅に失われます。
    • 使えますが、まず決められたスペースにテントが入るかどうかご確認ください。また一人で設営するのは難しいのでその点も考慮してください。
    • 当社(株式会社ラックス)はA型看板やディスプレイ用品を販売するHotdoggerも運営しております。こちらで販売するイベントテントは、当サイトと同じ物です。

こちらもおすすめです

68,800 

6x3mの大型サイズのワンタッチテント。アルミ製なので、大きくても軽量。イベントテントとして人気。

4,900 

テント横幕ハーフ。名入れ可。イベント用ディスプレイとして。

2,480 

簡易・ワンタッチテント用雨どい。テントとテントの間をふさぐ

13,800 

最も簡単に準備できる屋外ディスプレイ。

8,500 

チームの応援の定番。簡易テントにも取付可。デザインの相談も。

最近チェックした商品