PTA&学校行事に重宝!ビブス

子どもが小学校に入学すると、保護者の皆さんも学校に足を運ぶ機会が増えるものです。 特に、学校行事ではPTAの役員や行事ごとに担当する係など、普段から多忙な先生に代わって保護者がお手伝いをする場面も多く出てきます。

ビブスと言えば、一般的にはバスケットボールやサッカーなどで使うイメージが強いものですが、実はPTA活動などでも多く活用されているのはご存知でしょうか?

そこで、今回は保護者等の活動におけるビブス活用例についてご紹介します。

【この記事はこのような人におススメ】

  • 子どもの通学路のパトロール用に、目立つビブスがほしい。
  • 学校行事等で、PTA役員が誰かを「見える化」できるアイテムを探している。
  • 運動会やイベントで子どもの見守り活動のために、学校名が入ったものがほしい。

小学校の登下校の見守りにも

子どもが小学校に入学すると、しばらくは保護者が輪番で「旗当番」(信号のある箇所に保護者が黄色い旗を持ちながら立ち、子どもを見守る活動)や、「地域パトロール」(保護者が輪番で通学路に危ない場所がないかをチェックしながら、子どもが通学路を守って登校しているかを見守る活動)などがあります。

そこで使われているのがビブス

「(私たちは)旗当番やパトロールの活動中です」と子どもたちにもわかりやすくするために、校名入りのオリジナルビブスを着用して活動に参加するところが増えています。

~旗当番や地域パトロールにおすすめのビブス~

①学校名入り

例:〇〇〇立□□□小学校、□□□小学校、□□□中学校 など

②係名入り

例:パトロール隊、旗当番、地域パトロール隊 など

③目立つ色選び

基本的にビブスはすべてはっきりとした鮮やかな色ばかりなので、どの色を選んでもいいでしょう。スクールカラーがあればそれに近い色を選ぶのもいいと思います。

パトロールなどで使用予定の場合は、一般的に目立ちやすい黄緑色や黄色が選ばれています。

運動会やイベントのPTA活動にも

学校では1年を通してさまざまな行事があります。

そこで保護者が手伝う場面も多々ありますが、大勢集まる中では「誰が〇〇係?」「役員の〇〇さんってどこにいるの?」と役員同士が探し合うという事態にもなります。

以前は役員全員でTシャツを発注作成するケースもよくあったようですが、Tシャツはその人しか着られず「消耗品扱い」になるため、学校やPTAに備品として保管ができないというデメリットがあります。また毎年のようにTシャツを制作するのも大変です。

そこで、ここ数年多くの学校では運動会やイベント等でPTA役員の保護者がビブスを着用して活動する場面が主流になりつつあります。

ビブスは布面積が広く、はっきりとした色で目立つので、遠くからでも識別しやすいのが最大のメリットです。

運動会のように校舎外で行う活動の際も、役員や係がどこにいるのか一目瞭然なので、PTA活動をスムーズに進行するのも役立ちます。

またビブスなら洗えば何度も使えるので、備品として長期的に活用できる点もいいですね。

~PTA活動におすすめのビブス~

①学校名・PTA入り

例:〇〇〇立○○小学校PTA、○○小学校PTA、○○中学校PTA など

②係名入り

例:誘導係、受付係 など

③団体名入り

例:運動会実行委員会、PTA〇〇委員会、親の会、父の会 など

④ロゴは両面がわかりやすい

保護者が活動で使う場合は、両面プリントの方が周囲の視認性が高く、「あの人はPTAの人だ」と認識してもらいやすくなるのでおすすめです。

地域活動にも

ビブスは地域活動でも活用されています。

子どもからお年寄りの方々まで、地域に住む人々のためのイベントの際、取り仕切るメンバーが着用することで、スタッフが誰かわかりやすくなります。

また、地域の子どもたちを対象とした公園などで開催される野外活動では、他の団体や一般の来園者と混在することもあります。引率者が誰かを子どもにもわかりやすくするためにビブスを着用することで、安全に活動を楽しむこともできますね。

~地域活動におすすめのビブス~

①団体名入り

例:〇〇復興支援、〇〇エコクラブ、〇〇自然観察会 〇〇会 など

②イラスト入り

例:福祉系、子ども系、自然系 など

③夕方から夜でも目立つ色を

地域活動によっては子どもを対象としたキャンプが開催されるところもあります。日中~夕方の時間帯まで長時間に渡って行われる際、薄暗い中でも子どもたちがスタッフをすぐに識別できるような色選びが大切です。

基本的にはビブスで使われている色はどれも目立ちますが、夕方以降でも目立つ色としては黄緑色や黄色がいいでしょう。

学校側やPTA側で用意するなら、どんなビブスがおすすめ?

学校もしくはPTAで購入する場合なら、どんなビブスを選べばいいでしょうか? 保護者が使うのが前提のため、子どものスポーツ程激しい運動はないものの、やはり一番おすすめしたいのは「長持ちするもの」が理想的です。

購入後も長く使うことを見越して、「高品質であること」「丈夫であること」「通気性に優れていること」「取り扱いが楽であること」「サイズにゆとりのあるもの」といった条件を満たした良い物を選びたいですね。

またPTA活動費には決められた予算もあります。

低価格でありながらも高品質なオリジナルビブスを制作できる、ビブスを専門に取り扱っている会社がやはりおすすめです。

ビブスならFungoal !PTA用ビブスも取り扱っています

Fungoalでは、11色のカラー展開のビブスをご用意しているほか、選べる12種類のイラストなどを組み合わせてのオリジナル制作が可能となっています。

よくあるご相談内容としては、「学校名入り」「PTAの文字入り」「係名入り」「団体名入り」等々あります。

Fungoalはスポーツで使用するためのご依頼もありますが、PTAや地域活動などの利用目的でのご依頼・ご相談もいつでも承っております。

ビブスならFungoal!

お客様のご要望をしっかりと伺い、より良いものを制作するので、ぜひお任せください。 カスタマイズでオリジナル制作もできるので、いつでもお気軽にご相談ください。

4,980 

番号入りビブス。11色3サイズから。11枚セットと追加で5枚セットも。

360 

無地のビブスにチーム名、スローガン、ロゴなどを印刷してオリジナルビブスを制作。企業、団体、町内会のイベントで。

1,240 

22番以上のビブスを1枚から制作。

1,460 

審判服を着るまでもない時のレフリービブス。2枚組。数量割引き

360 

番号入りビブスにチーム名・団体名をプリント

4,600 

大会・イベント運営用スタッフビブス。

4,680 

無地ビブス。プリントしてオリジナルビブス制作可。

720 

サッカー専用オリジナルビブス。《よろこび》《スター》などサッカーをイメージしたテーマを10種類ご用意しています。

510 

ビブスにエンブレム・ロゴをマーキング

920 

ボランティア ビブスの制作。地域の社会活動、ボランティア活動をイメージしたイラストを社名・団体名と一緒にプリントします

920 

幼稚園児、保育園児向け、小さなお子さんの活動向けビブス。キッズのイラストと園名でオリジナルビブス制作します。

4,720 

社会を明るくするビブス《アロハ》

最近チェックした商品