簡易テントのキャリーバッグの形を変更しました

簡易・ワンタッチテントイベントテントのキャリーバッグは、天幕をつけたままスッポリ被せるタイプです。

バッグというより、カバー型です。脚はむき出しになります。

以前はバッグ型でした。
しかしテントが重いため、バッグを補強しても、どうしてもバッグが破けてしまうこという問題がありました。

バッグ型

キャリーバッグの中に入れてしまうタイプでは、特にバッグの四隅が破けやすくなってしまいます。
何度か生地や縫製を補強しても、この問題は解決できませんでした。
why-carrybag-01

カバー型

そこで、キャリーバッグの形を「カバー型」に変更しました。
カバー型は、脚が見えてしまいます。

why-carrybag-02

把手はついてますので、一人で持つことは可能です。
一人で持てますが、20m、30mの長い距離の移動は一人では困難です。

why-carrybag-03

キャリーバッグはこちらでスペアとしても販売しております。

上の写真は3x3Mのテントです。大型6x3Mのテントも同様のキャリーバッグとなります。

おすすめテント

32,300 

7色の簡易・ワンタッチテント【3x3M】。横幕や重しなどオプションが充実。イベントとスポーツに簡単テント

71,000 

大型の簡易・ワンタッチテント【6x3M】。アルミ製、大きくても軽量。ワンタッチで開くポップアップテント。イベントテントとして人気。

104,800 

イベント用エアードームテント。空気を入れるだけで完成。

5,000 

簡単ワンタッチ式タープテントを屋台風のテントにディスプレイする横幕ハーフ。名入れ可。イベントで人気。

4,800 

簡易・ワンタッチテントへの名入れ。カラー可。シンプルに名前を入れるパターンの他、色々なご希望に対応。ご相談ください。卒業・卒団の定番です。

5,880 

簡易テントの重り。ウェイト。容器タイプとバッグタイプの2種類。容器タイプは安定。バッグタイプは収納がコンパクトに。両方とも水を重しにします。