簡易テントの風対策に自在金具があると便利です

イベントなどで、簡易・ワンタッチテントの風対策として活躍する自在金具。

使い方を知っているだけで非常に便利な道具なのですが、一つだけ欠点があります。
市販されている自在金具は小さくて、紛失しやすいのです・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自在金具がない場合、「自在結び」をマスターしていれば問題ありませんが、
なかなか覚えられません。

そこで、すぐには無くなりそうにない自在金具を自分で作ってみました。
とても簡単です。
適当な大きさ(厚さ)の木材に、ロープを通す穴を2つ開けるだけ。

DSC_0171

金具のように、くの字に角度をつける必要もありませんでした。
この大きさなら、収納の邪魔にもならず、簡単に紛失しそうにありません。
よかったらお試しください。

こちらもおすすめです

71,000 

大型の簡易・ワンタッチテント【6x3M】。アルミ製、大きくても軽量。ワンタッチで開くポップアップテント。イベントテントとして人気。

104,800 

イベント用エアードームテント。空気を入れるだけで完成。

32,300 

7色の簡易・ワンタッチテント【3x3M】。横幕や重しなどオプションが充実。イベントとスポーツに簡単テント

5,880 

簡易テントの重り。ウェイト。容器タイプとバッグタイプの2種類。容器タイプは安定。バッグタイプは収納がコンパクトに。両方とも水を重しにします。

1,280 

簡易・ワンタッチテントを固定するための自在金具、ロープ、ペグの3点セット。2脚分。どこよりも詳しく使い方を紹介。