-->

パイプテント(運動会などイベント用)の天幕

どこのチーム、学校、団体でも古いテントをお持ちだと思います。
一般的には、「パイプテント」「屋形テント」と呼ばれる伝統的なテントは、イベントや各種大会、運動会用、集会用として、大活躍。

テントのフレームはスチール製で非常に丈夫。多少の汚れや変形があったとしても、10年、15年前の物でも、まだまだ使えそうです。


テントパイプ

しかし、天幕の方の汚れは隠せません。

ホームセンターなどで臨時の売り場スペースとして屋形テントを使われているのを見かけます。臨時とはいえ、「白」の天幕が「グレー」に見えるくらい汚れていては、あまりいい印象ではありません。

汚れた天幕にチーム名が入っていれば、チームのイメージまで古〜くなってしまいます。

天幕の汚れ

天幕の交換でほぼ新品に

  • パイプテントを新しくしたい。でもフレームは使えるので、もったいない・・
  • テント全部(フレームとセット)だど、結構いい値段になる。(2間3間だと約10万円)
  • フレームは1セットで、違う色の天幕を使いたい。

古い、汚れた天幕を見て、こんな風にお考えの方は、天幕の交換をおすすめします。

テントのフレームは細くて目立ちませんから、天幕を交換すると、テント全体が「ほぼ新品」に見えます。

青いテント
白いテント
天幕の種類

パイプテントの天幕の生地

天幕の素材はポリエステル。エステル帆布(はんぷ)と呼ばれる生地です。

エステル帆布とは、トラックのシートやテント倉庫などに使われる、耐候性に優れた素材です。

ポリエステルの基布に、塩ビ樹脂(PVC)を浸透させコーティング、高い防水性を発揮します。防炎です。分かりにくい表現では、1000dtex x 1000dtex polyeaster + pvc, 520g/m2, fire resistant, PVC laminated となります。

只今、天幕の色は「青」と「白」のみです。

天幕の色は青と白

天幕のサイズ

現在、一般的に「2間3間」と呼ばれるサイズの天幕のみ販売しております。他のサイズについては、随時、追加していく予定です。

当店の天幕は、以下のサイズのフレームに合うように製作しております。

「2間3間」と呼ばれるテントのサイズは、おおよそ、以下のサイズだと思われますが、中には独自のサイズで販売されているかもしれません。

ご注文前に、お手元のテントのフレームのサイズを、必ずご確認ください。


テントのサイズ

天幕の加工について

生地と生地のつなぎ目は、ミシン縫製でなく熱圧着加工というミシン目が生じない加工方法で防水性に優れてます。

テント天幕の熱圧着加工

裾部分にはハトメ(通し穴)がついており、紐でフレームと天幕を固定させます。

テント天幕のハトメ

天幕名入れについて

只今、天幕への名入れはお受けできません。悪しからずご了承ください。

天幕(2間3間)の在庫

テントサイズ 天 幕 色 在  庫
2間3間 ×
2間3間 ×

商品のお申込みはこちらから

申し訳ございません。只今、販売を中止しております。再開時期未定です・・
イベント用のテントをお探しの方は、簡易・ワンタッチテントまたは6x3Mのイベントテントをご覧ください。

パイプテント・天幕

 
39,800 
在庫切れ

こちらもおすすめです

32,300 

7色の簡易・ワンタッチテント【3x3M】。横幕や重しなどオプションが充実。イベントとスポーツに。

70,300 

大型の簡易・ワンタッチテント【3x6M】。アルミ製、大きくても軽量。ワンタッチで開くポップアップテント。イベントテントとして人気。

13,800 

パッと開いてスッと片づけできる!最も簡単に準備できる屋外用大型ディスプレイ。大会やイベントに。軽量でコンパクトに収納できます。

最近チェックした商品