ハイプレスを抜けるためのダイレクトパスの練習|5対3のミニゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

U-12 ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2014で、バルセロナと対戦した日本のチームが、オールコートのマンツーマンで挑んで、ちょっとした話題になりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140831-00227007-soccerk-socc

  Fungoal speed-banner  

 
マンツーマン
 
確かにジュニア年代でも、ポゼッションするチームに対しては「マンツーマンでのハイプレスが有効」と考える指導者が増えているような気がします。
 

ポゼッション側の打開策としては、2つ考えられます。
 
一つは、マンツーマンで時間とスペースがない場合でも、主導権はボールを保持している側にありますから、時間、スペースを作ることは可能です。そのわずかな時間でプレーするために、ダイレクトパスを使います。
 
もう一つは、味方FWと相手DFがマンツーマンの状態では、カバーがいなわけですから、DFラインを裏を狙う方法です。技術より判断が求められます。
 
ここでは、ダイレクトパスの技術練習を紹介します。
 

パス&コントロール1

 
このようなパス&コントロールの練習は、多くのチームでトレーニングされていると思います。
 
パスコン1

  • AがBにパス
    AはA’の位置に移動
  • BはCにパス
    BはB’に移動
  • CはB’にダイレクトパス
    CはC’に移動
  • B’はC’にダイレクトパス
    B’はB”に移動
  • C’はAにダイレクトパス
    C’はC”に移動

ただ、少しややこしいですね。
 

パス&コントロール2

 
パス&コントロールのメニューには非常にたくさんのバリーエーションがあります。例えば、
 
パスコン2
 
上の図を文章で説明しても、どなたにも読んでもらえないでしょうから、省略します。
 
***
 
このようなパス&コントロールの練習メニューは決して悪いわけではありませんが、
 

  • どこにどういうボールが来て、次はどうするかが決まっているので、飽きる
  • 運動量が少なく、よほど気温が高くない限り、汗もかかない
  • 技術レベルが低いと、パスミスが増えて、球拾いの時間が増え、白けた雰囲気になりがち
  • ルールを説明するのに時間がかかり、覚えるまでも時間がかかる

などの欠点があります。
 

ダイレクトパスを意識したミニゲーム

 
Tiki-Takaスタイルでは、5対3のミニゲームを使ったダイレクトパスの練習を提案します。(対象はU11以上)
 
攻撃側の5人(青)は左右どちらかのゴールにシュート。
ただし、シュートは「ダイレクト+ダイレクト」のみ。
 
ディフェンス側の3人(赤)はドリブルでラインを突破すればゴール(ラインゴール)。
リスタートは全て攻撃側のボールで始めます。
 
5v3
 

コンビネーションのイメージを共有

 
ダイレクト+ダイレクトでシュートするには、シュートまでのイメージを共有することが重要です。
 
例えば、青1がパスを出す時点(青2が受ける前)で、青3がシュートまでのイメージを共有しなければいけません。
 
イメージの共有
 
イメージ共有2
 
5対3の数的優位「2」なので、攻撃側はボールを保持できます。
後ろの方でチョコチョコっとダイレクトでつないで、浮球でシュートする選手は必ずいるでしょう。
 
せこいシュート
 
練習の意図とは少しズレてしまいますが、少なくともダイレクトキックの練習にはなってます。また、遠くも見えているので、禁止する必要はないと思います。コーチは「せこいなぁ~」っという程度に留めましょう。
 
むしろディフェンス側に、ゴール前で待ち伏せするような選手がいたとしても無視して、積極的に前に行くように声をかけましょう。
 
ディフェンスは前に
 

「攻」から「守」への切り替えを早く

 
ディフェンス側の3人はボールを奪ったら、ドリブルでラインを越えます。
攻撃側の5人は、ボールを奪われた瞬間(奪われる前)からディフェンスを開始。可能な限り早くボールを奪い返します。5人が3人に襲いかかるようなイメージになるまで、徹底しましょう。
 
ディフェンス
 

難易度を上げるバリエーション

 
Tiki-Takaスタイルで紹介しているようなトレーニングを普段から行っているチームであれば、5対3の「ダイレクト+ダイレクト」なら比較的簡単かもしれません。
 
同じルールで5対4で行えば、難易度が上がります。
 
5対4
 
また、U15以上のカテゴリーであれば、5対3のまま「ダイレクト+ダイレクト+ダイレクト」でシュートという設定にしてみてください。
 
ダイレクト3回
 
このようなコンビネーションでハイプレスを抜けられるようになると、面白いですよね。
 

最後まで読んでくださった方へプレゼント!

 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
実は「パス&コントロール2」の複雑な練習メニューの図の中に、間違いではないですが、説明としては不十分な箇所があります。どこでしょうか?
 
問題
 
ヒント:俺どこに行けばいいの~?
 
お分かりの方はこちらからご連絡ください。
正解された方の中から、抽選で3名様にFungoalマーカーコーン30枚またはミニコーン16個のいずれかをプレゼントします。
お申込み期限は2014年10月6日(月)です。7日に抽選結果をメールでお知らせします。
たくさんのご応募お待ちしてます!
 

マーカーコーン

マーカーコーン30枚


ミニコーン

ミニコーン16個

(更新日):2018年06月07日 (作成日):2014年10月02日
【サッカーゴール】ミニゲーム・公式戦
サッカー専用トレーニング用品多数
ミニゲーム 公式戦ゴール
サッカー専用練習用グッズ多数
【サッカーゴール】ミニゲーム・公式戦
サッカー専用トレーニング用品多数
ミニゲーム 公式戦ゴール
サッカー専用練習用グッズ多数