ミニサッカーゴール |VIGO4v4| 組立式、ミニゲーム専用

ミニサッカーゴール4v4

ミニサッカーゴール| VIGO4v4

VIGOの2.4x1mサイズで、このように2つ折りで収納しておくことができます。
FUNGと少し競合してしまいますが、これまで以上にミニゲームをトレーニングに取り入れる重要性が指摘されておりますので、それぞれのチームの環境に合ったミニゴールを選べるよう、あえて種類を増やしました。

以下、「ジュニア育成にはミニゲームを重要視せよ」という主張を、いくつか紹介させていただきます。

ミニゴール

4対4は魔法の数字

「コーチは環境をつくる。何をするのか決めるのは子供たちだ」とミュレンスティーン。「おたくら(コーチ)は一歩下がって観察に徹する。できるだけ邪魔しない方がいい。子供たち自身から湧き出てくるものが常にベターなのだから。」

イングランドの少年サッカーの実情を描いた「日曜日のピッチ」という本のなかでの、著者とマンUコーチとの会話です。

「『個人技?』『ポゼッション?』コーチのこだわりが強いほど、フットボールの本質から離れてしまうってことを知っておいた方がいい」

「フットボールは、それ自体が最高のコーチなんだよ」

「4対4のミニゲームはフットボールにおける全ての基本だ。三角形とスペアの一人。子供たちは自らフットボールの何たるかを身に付ける。(中略)それに4対4は、構造化された練習や、11対11の練習試合よりはるかに頻繁にボールを扱うことになる」

ミニゴール

俺たちにサッカーさせてくれ!

ロゴ

マンUと同じイングランドですが、草の根では、少し様子が違うようです。

GIVE US BACK OUR GAME !
意訳すれば”俺たちにサッカーさせてくれ!”
というキャンペーンが展開されているそうです。練習メニューにこだわりすぎて、目の前の子供が見えないコーチ、試合ではタッチラインにまででてきて叫ぶ親へのメッセージです。

プレミアリーグが成功している影響もあるのでしょうか、かなり過熱しているようです。

キャンペーンの目的は、子供たちに「サッカー」をさせること。子供たちが楽しみながら、しかも上達できるよう4対4のミニゲームを広げること。全く賛成です。

ミニゴール

トレーニングの半分以上は3対3や4対4のようなミニゲームがいいでしょう

「どこにでもある少年団で、本当にレベルが低いし、人数も限られているのですが、彼らを指導するにあたって最も大切なことは何でしょうか?」

日本の草の根を代表するような質問に、JFAアカデミーの元テクニカルアドバザー、デュソー氏はこのように「ゲーム」と答えています。

そのデュソー氏はフランスの育成指導のスペシャリスト。氏の考えは日本サッカー協会の「2007 U-12指導指針」に色濃く反映されてます。以下、指導指針より抜粋します。

  • 4対4はサッカーのゲームのさまざまな要素を含む最小単位として、世界中で重要視されています。
  • 喜びを見つけるためには、プレーさせること。エクササイズには、相手をつける。すべてのゲームは少人数でコートを制限して行う。フリーズはかけすぎない。ルールは複雑にしない。
  • トレーニングでは克服すべき課題の個々のテーマに固執するのではなく、サッカーをすることをトレーニングの中心課題としなければいけません。
  • コーチが一生懸命になればなるほど、トレーニングのオーガナイズにこりすぎてサッカーの本質から離れてしまうことがあります。
ミニゴール

コーチ、『乾いた練習』になってませんか?

4対4の重要性を世界に広めたのはオランダサッカー協会。オランダでは敵のいない練習、待ち時間が多い練習、リアリティのない練習、つまり子供が退屈する練習は「乾いた練習」と呼ばれるそうです。何とも的を得た表現ではないですか。
(私が目にした最も乾いた練習は、2時間のうち1時間30分がコーンドリブル!)

乾いた練習を排除していくと、ミニゲームが残ったのかもしれません。練習ではテーマやキー・ファクターが重要とよく言われますが、そのテーマもゲームの中で追求すべきなのです。以下はオランダ流の、ミニゲームにテーマを持たせる工夫です。参考になれば幸いです。

「テーマ」もゲームの中で追求しよう!

ドリブルのトレーニングなら、ラインゴールのゲームでOK。果敢に、何度もチャンレジできます。トラップの練習なら、キックインではなく、スローイン。トラップしてからゲーム開始にしましょう。ワン・ツーの練習なら、ミニゲームの中でワン・ツーを決めれば1点とするのが効果的。


game01

顔を上げて周りを見るをテーマとするなら、図1のようにマーカーでラインをつくって、そのラインをドリブルで超えてはいけないルールとします。

ボールを持ちながら、顔を上げざるを得ないので視野が広がります。またボールをもらう動きがないと、ゲームになりませんので、ボールがない時に考えて動く習慣も身に付くでしょう。選手のレベルが高いようでしたら、ラインを増やしてより難しくすることもできます。


game02

持久力もゲームの中でつけましょう。
縦長のフィールド(図2)をつくって、真ん中にライン。攻撃側がシュートした時に攻撃側全員がラインを超えて上がってなければ、ゴールしても得点は無効とします。

反対にシュートを打たれた時に、守備側が全員戻ってなければ、得点は2倍。これで攻守ともかなりの運動量が期待できます。


game03

図3はスルーパスで最終ラインの突破をイメージしたものです。ゴールを離して設置、ラインをパスで超えます。ラインはオフサイドラインでもあります。パスの精度を求めるならGKを入れて飛び出すようにしてください。

パス&ゴーの習慣化なら、ゲームの中で、パスした後に「動いてない」とコーチが判断した場合、マイナス1点としてみてください。ゲームが見違えるようになります。

その他、3人目の動き出し、セカンドボールへの寄せ、攻撃時の押し上げなどのテーマも、ちょっとした工夫でゲームの中でのトレーニングが可能になります。

オーガナイズにも配慮して待ち時間はなくしましょう。人数が15人以上いるなら、フィールドは2つ。15人の場合、4対4と4対3でも何の問題もありません。余りが出る場合は球拾いです。プレーが中断しないようにボールを出してやりましょう。いつも同じメンバーでチームを組まないように。ゲームの勝ち負けにこだわるような工夫も必要です。

ミニサッカーゴールVIGO4v4で、たくさんのゲームを!

このページの目的は、ジュニア育成に4対4の活用を訴えることと、VIGO4v4(2.4x1M)の販売ですが、ゴールはコーンでもマーカーでも靴でも何でもOK!

ゲームを楽しみながらテクニックと判断力を磨きましょう!そしてより良いサッカーで試合にも勝ちましょう!!

4v4003 4v4004
  • VIGO4v4は2台1組での販売となります
  • サイズは幅2.4Mx高さ1.2M
  • 2台で税込み24,800円です
  • 材質はPVC、ゴール1台あたり約8kg
  • ゴールネット、キャリーバッグ付
  • 2つ折りに畳んで収納できますので、部室や物置に保管できます
  • 組立てには工具不要、1台あたり一人で5-6分
  • キャリーバッグに収納した場合は長さ約1.2M

重しがあると便利です

人工芝、体育館で使用される場合、付属のペグは刺さりません。ゴールを安定させるためには、別途重しを用意してください。

しかし、「重し」が「重い」と、VIGO4v4の「携帯性」が損なわれてしまいます。そのため、砂や鉄などではなく、使用時だけ重く、収納時は軽くできるウォーターバッグをおすすめします。

VIGOの重し

当店のウォーターバッグ7Lは、

  • 完全防水のターポリン製
  • 45cmx60cm、約7Lの水で7KGの重さになります
  • 収納時は折り畳んでコンパクト。ゴールと一緒にキャリーバッグに入ります
  • 980円(税込)/個
  • ゴール1台につきウォーターバッグ2個が目安です

VIGO用ステッカー制作します

部品にチーム名入りのステッカーを貼ると、印刷したような感じになります。

vigo名入れ

ステッカーについて

  • ステッカーの素材は屋外耐候4年。屋外での使用を前提とした素材。
  • サイズは幅30cm、高さ7cm。
  • ステッカーは印刷ではなく、チーム名(文字)の部分を切り抜きます。写真の文字の部分は部品の地の色です。
  • ステッカーの色は「青」または「赤」となります。
  • 文字数は英数字最大15文字、日本語は10文字です。高さ2cm未満になる文字は制作できません。
vigo名入れ

フォント(書体)について

  • フォント(書体)は、英数字は「Eras bold ITC」、日本語は「ゴシック体」になります。ご希望のフォントがある場合、当方で対応できるかどうか、事前にお問い合わせください。
プリントサイズ

ご注文の流れ

  • VIGO本体とVIGO用ステッカーをそれぞれご注文ください。
  • チーム名はご注文手続き途中の「連絡事項欄」に入力してください。
  • ご注文完了後に自動で「確認メール」が届きます。チーム名に間違いないかご確認ください。
チーム名連絡

ご了承いただきたいこと

  • ステッカーはお客様の方で貼っていただきます。
  • ゴールのどの位置に貼ってもいいのですが、「バー」に貼っていただくとよく目立ちます。
  • 「チーム名」+「寄贈 平成27年度卒団生・・・」といった形では一文字が小さくなるため、制作できません。「チーム名」のみでの制作をおすすめします(その方が見栄えもいいです)。
  • ネットは部品に巻くようにして留めますので、ステッカーの上にネットがかぶります。
  • ステッカーを貼った部品が破損してしまった場合、部品はスペアとして購入できますが、その部品にステッカーは付いておりません。
vigo名入れ

ステッカーは1枚1,200円。ゴール2台に貼る場合は2枚必要になります。

送料

本州・四国・九州へのお届け

  • 一律、何台(個)でも1200円
  • 送料が異なる複数の商品をご注文いただいた場合、高い方の送料1件分のみの金額となります。

 

  • 当商品は宅配便扱いの最大サイズ(160)の大型商品です。
    そのため、送料が高くなってしまいます。申し訳ありませんが、以下の点、ご了承ください。
  • 北海道・離島はご注文数1台(個)につき1,500円(税込)です。
  • 沖縄はご注文数1台(個)につき3,500円(税込)です。
  • 他の商品も同時にご注文いただき、別梱包になる場合、その分の送料も加算させていただきます。
  • これらはショッピングカートでは反映されませんので、ご注文後、当店より合計金額を訂正したメールをお送りしますのでご確認ください。
  •  

支払い方法|納期|お問合せ

  • 銀行振込(手数料実費)、商品代引き(手数料250円)、コンビニ・郵便払い(手数料250円)
  • 【価格表示】商品価格、送料、手数料は全て税込み表示です
  • 【通常納期】ご注文から2営業日で発送
  • 【名入れ・印刷がある場合の納期】別途記載
  • 中国製
  • 商品の仕様、価格は予告なく変更することがあります
  • その他、ご不明な点はお問い合わせください

VIGO4v4 のお申込みはこちらから

販売単位は1組(2ゴール)です。

サッカーゴール《VIGO4v4》

 
24,800 
在庫あり
+
ほしい物リストに追加
1,200 
VIGO用ステッカー。青または赤背景に白抜き文字。
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

980 
携帯性に優れた重し。注水タイプ。ターポリン製。約7Lの水。まとめ買いがお得!4個以上は10%OFF
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

こちらもおすすめです

78,800 

幅2.5mx高さ1mのミニゴール。アルミ製。高校サッカー部での採用多数。ミニゲーム専用

11,800 

ミニゲームを楽しむための丈夫な簡易ゴール。3秒で設置可能。3対3や4対4のミニゲームのモチベーションを上げる。公園でのストリートサッカーにも。

30,900 

組立式で自由に移動できるジュニア向けサッカーゴール。5x2M。練習、練習試合でも活躍。香川選手出演のtotoテレビCMでも採用。

6,800 

練習試合でもコーナーフラッグをしっかり立てて、盛り上げよう!
試合中のボールはボールかご

1,480 

ボールが当たってもイレギュラーしないフラットタイプ。プロ好みのマーカー。5色10枚単位。

3,180 

サッカー、フットサル、バスケットの作戦盤(作戦ボード)。大型サイズあり。練習後の”ならし”を早く終わらせるコートブラシ

最近チェックした商品