バランスボードでバランス感覚を養う

バランスボードトップの写真

バランスボード

バランスボードに乗ってバランスを保つのは、見た感じよりも、なかなか難しいです。

バランスボードを立てた状態

実際にある会社でバランスボードを18人の方に試してもらったのですが、1回目の挑戦で3秒以上バランスの取れた人はいませんでした・・・

バランスボードの表面

トレーニングの効果

不安定なバランスボードの上で、全身の筋肉(特に腹筋、背筋)を使ってバランスをとる運動は、日常生活では使わない筋肉と神経が刺激を受けます。

バランスボードをひくり返した状態

体全体の調整能力の向上

バランストレーニングは、特定の筋肉や能力のトレーニングではなく、体全体の運動を重視します。
そのため、バランス調整能力が上がるとともに、効率的な体の使い方ができるようになります。 それに伴い、特定のスポーツに必要な、専門的な技術・動作がスムーズになると期待できます。

例えばサッカー選手であれば、バランス能力の改善によって、接触プレーでも倒れない。あるいは体勢を崩しても、相手より早く立て直すことができる強いというより、「しなやか」な身体になります。

バランスボードは高齢者の方にも

バランスボードは、スポーツ選手だけでなく、高齢の方でも手軽にトレーニングできます。基本はバランスボードに乗っているだけですので。(手すりの近くや壁際で使用されることをおすすめします)

バランスボードにはリラックスする効果があります

高度なバランス能力が求められるわけでありませんので、本格的にサーフィンやスケボーをやられる方には簡単すぎると思われます。

ケガしにくい体づくり

また、バランストレーニングによってケガの予防や軽減といった効果も期待できます。

特に足首の捻挫後のリハビリと、予防に効果があります。

気持ちをリラックスさせる

例えば、受験生が勉強の合間にバランスボードに乗ると、気分転換になりリラックスできるでしょう。集中が切れた時にはおすすめです。

あるいは、オフィスに備えておいてリフレッシュしたい時にいかがでしょうか?
「バランスボール」があるとオシャレなオフィスに見えますが、実際、あれほど大きなボールがあると邪魔で仕方ないです。バランスボードなら置き場所には困りません。

バランスボードをオフィスに置いてリフレッシュ

お客様の声~自主トレの習慣づけに最適~

筋トレや体幹トレーニングは正しく行わないと効果が半減しますし、負荷がかかるので、「トレーニングしなければいけない」という、どちらかというとネガティブになり、結局長続きしません。
バランスボードは「乗るだけ」でいいので、自主的なトレーニングの習慣づけに最適だと思います。
広澤様(ジュニアユース・サッカーコーチ)

バランスボードに乗るコツ

バランスをとろうとするのではなく、力を抜いて自然体を保ってください。また、バランスボードを見ない方がいいと言われています。バランスボードに乗った自分の足元を見てしまうと、不安定な足元を見て、脳が反応して余分な力が入ってしまいます。

トレーニング方法

基本は乗ってバランスをとるだけ

  • 肩幅でバランスボードに乗り、体の力を抜いてバランスをとって立ちます。バランスをとれない場合、壁や手すりを支えにしてください。

応用編

  • バランスボードの端を床に着けた(ボードを倒した状態で)まま、ボードを旋回させます。足首・ひざのストレッチになります。特に足首の稼働域が広がるため、捻挫しやすい選手の予防につながります。
  • バランスボードを使っての腕立て伏せ。ボードが1個の場合、ボードの両端を持ってください。

上級(アスリート)編

  • ボードに乗った状態で、体をひねったり、両手を大きく動かすなど、体を大きく動かします
  • ボードに乗った状態のままスクワット
  • ボードに乗った状態で、ボールを投げてもらい、キャッチボール
バランスボードのトレーニング方法

バランスボード・トレーニング動画

バランスディスクとの比較

バランスボードは、乗ってバランスを取ることが目的のトレーニング用品です。
一方のバランスディスク(下の写真)は、乗るだけならバランスボードよりもっと簡単です。乗って、少し不安定な状態を作り出し、何かをするということがメインになります。

例えば、バランスディスの上での軽い筋トレや、メディシンボールを投げたり、受けたりといったトレーニングがメインになります。

バランスディスク

*当店ではバランスディスクの販売はしておりません。

バランスボードの仕様

サイズは直径40cm、高さ6cm、重さ1.4kg。木製で表面に滑り止め付き。

木製のバランスボードはプラスチック製より丈夫で、体重の重い方でもトレーニングできます。体重制限を設けるとすれば、120kgとなります。

バランスボードの表面

価格

1個1,980円。

まとめてお買い上げいただくと、さらにお得。
3個以上のご注文で5%、6個以上で10%お安くなります。

数量 1~2 3~5 6以上
単価 1,980円 1,880円 1,780円
割引 - 5%OFF 10%OFF

(税込・送料別)

送料|支払い方法|納期|お問合せ

  • 【送料】全国一律、何個でも600円
    他の商品と一緒にお買い上げいただいた場合、最も高い送料が1件分のみ適用されます
  • 【お支払い】銀行振込(手数料実費)、商品代引き(手数料250円)、コンビニ・郵便払い(手数料250円)
    手数料はお客様負担となります
  • 【価格表示】商品価格、送料、手数料は全て税込み表示です
  • 【通常納期】ご注文から2営業日で発送
  • 【名入れ・印刷がある場合の納期】別途記載
  • 【製造】中国製
    商品の仕様、価格は予告なく変更することがあります
  • その他、ご不明な点はお問い合わせください

商品のお申込み

バランスボード

 
1,980 
在庫あり
+
まとめ買いでさらにお得!:
数量 3+ 6+
価格 1,880 円 1,780 円
ほしい物リストに追加

商品についてよくある質問

    • 申し訳ありません。名入れ対象外の商品です。
    • 申し訳ありません。10%以上の割引きはできません。
    • 基本は乗るだけですので、トレーニングマニュアルは用意しておりません。
    • 小学生でも十分トレーニングできます。むしろ、本格的な体幹トレーニングを始める前の年代で使っていただきたいです。
    • 申し訳ございません。バランスディスクは販売しておりません。
    • 申し訳ございません。バランスボールは販売しておりません。

こちらもおすすめです

7,980 

体の色々な筋肉を協調させながら使う能力、不安定な状態に対するバランス維持能力を鍛える。プロのトレーナーが採用。

1,980 

フォームローラーに「乗るだけ」で肩甲骨が広がり、リラックスできます。詳しい使用方法も紹介。主にストレッチ用

960 

肩コリ予防に1日2分。ストレッチャーを使って肩甲骨を動かすだけ。数量割引き

最近チェックした商品