横断幕・懸垂幕・垂れ幕の制作

シンプルで洗練された背景と強いメッセージで心に響く横断幕を作る方法

「チームで新しく横断幕を作ることになった。けど初めてでよくわからない」
「作った横断幕のデザインが皆に気に入ってもらえるか不安」

そうした方に、横断幕選びのポイントをまとめてみました。
後半ではデザインに困らない横断幕作りの方法も紹介しますのでご覧ください。

横断幕サンプル一蹴入魂
横断幕を簡易テントに

横断幕を作る際のポイントは4つ

「用途(生地・素材)」「デザイン」「価格」「納期」の4つがポイントになります。
これらのポイントには横断幕の素材が関係してきますので、まず横断幕に使う生地・素材から説明させていただきます。

1.用途(生地・素材)について

横断幕の場合、大きく分けて、「ターポリン」と「ポリエステル系(トロマット)」の2種類の生地が使われます。

放置自転車禁止の横断幕

ターポリンの特徴

ターポリンはインクジェットプリンターでの出力となり、短納期で製作できます。

トラックの幌のような生地です。対候性が高く、屋外長期使用に適しています。
生地は丈夫ですが、ゴワゴワした感じで、横断幕を折りたたむと、シワが残り、インクがはがれてしまうことがあります。

このため、ターポリン系の横断幕は、収納する際、紙管を用意して巻いておく必要がありますので、面倒です。

WEBで検索されると、「激安」「2日で出荷」などの横断幕が見つかると思いますが、それらは「ターポリン系」です。

マンション分譲の横断幕

ポリエステル系(トロマット)の特徴

ポリエステル系は「トロマット」と呼ばれることが多い素材です。

ポリエステル生地は、街でよく見かける「のぼり旗」の、2~3倍くらい厚手の生地をイメージしていただければ分かりやすいと思います。

取り扱い(折畳み)が容易なため、出し入れの多い、短期のスポーツ、イベント用途に適しています。
大型の、Jリーグの浦和レッズのサポーターが持っていそうなイメージの横断幕は、おそらくポリエステル系です。

生地・素材選びのまとめ

横断幕の素材、印刷方法に関わらず、ほとんどは屋内でも屋外でも使用できます。

看板代わりに横断幕を出しっぱなし。長期間同じ場所で掲示される場合は、ターポリンの方がいいでしょう。
ターポリンは風に対しての耐性があります。

スポーツの応援用として、何回も繰り返し出し入れする場合は、ポリエステル系をおすすめします。
トロマットなどのポリステル系は、小さく折り畳んでも印刷が剥げたり、キズつきません。

横断幕,応援幕,バナーの生地について
横断幕は折りたためる方が楽

例えば、リオデジャネイロオリンピックのバドミントン選手を応援する横断幕を制作していただいたのですが、ポリエステルなので折りたためばコンパクトになるため、現地まで邪魔になりません。

これがターポリンだとゴワゴワしてかさばり、もしかしてスーツケースに入れてもらえなかったかもしれません。

バドミントンのオリンピック壮行会の横断幕
リオデジャネイロ五輪に参加した横断幕
横断幕|応援幕|完全データで割引き
ポリエステル生地のアップ

2.価格重視で選ぶ場合

「横断幕」「懸垂幕」「垂れ幕」などで検索すればたくさんの業者が出てきます。
「激安」「最安」をアピールするサイトが、お客さまにとって必ずしも最も安いとは限りません。

なぜなら、価格を比較する際は、「同じサイズ」と「同じ素材」で比較する必要があるからです。
各サイトとも価格・サイズ表記がバラバラで、比較するのがなかなかややこしいです。

一般的には「ターポリン」が「ポリエステル系」より安く制作できます。
またデザインを依頼される場合は、デザイン料も含めて検討してください。

3.納期重視で選ぶ場合

素材がターポリンであれば短納期、3日くらいでも出荷可能なサイトもあります。

ポリエステル系は少し時間がかかり、6-10日くらいです。これは印刷方法の違いによるものです。

先述のように、スポーツの応援用には「ポリエステル系」が向いてますが、今週末の試合に必要!という納期であれば、素材は「ターポリン」となってしまいます。
(追加の特急料金などでポリエステル系の素材で短納期の対応をしてくれる所があるかもしれません)

4.デザインで選ぶ場合

横断幕を制作する業者であれば、お客様からのご要望を聞いて、デザインしてくれるはずです。デザイン料は別途です。
(デザイン無料!というサイトもありますが、この場合は横断幕の価格に含まれていると考えた方がいいでしょう。)

ただお客様にデザインの具体的なイメージがなく、明確に指示できないと、ありきたりな、冴えないデザインの横断幕になってしまうこともあります。

そのため、デザインで失敗しないために、横断幕を発注する前に、少なくとも横断幕の言葉とメインの色は決めておくことが大切です。

横断幕のサイズについてはこちらが参考になります。

*******

ここまでは一般的な横断幕選びのポイントで、ここからは当店(Fungoal.com)の紹介になります。
すでに十分長いですが・・・もう少しお付き合いください。

まず、当店では「ターポリン」を扱っておりません。「ポリエステル系」のみとなります。
そのため、「3日後に必要」というご要望にはお答えできません。
この点が当店の大きな弱みです。

ただポリエステル系の横断幕であれば、価格は最安値の部類に入ると思います。

また、お客様が横断幕のデザインで困らないように、有料のデザインとは別に、「横断幕の言葉を、イメージに合う背景に乗せる」という方法でデザインできる、かんたんコース(無料)も用意しました。

オーガニックフードの横断幕
横断幕でマルシェ用テントをPR

素人っぽくない横断幕デザインを簡単に

  • はっきりとしたデザインのイメージがない
  • デザインのセンスに自信がない
  • デザイナーにどのように伝えればいいのかわからない
  • デザイナーとのやり取りが面倒

このような方に、当店のデザイン代行「かんたんコース」を活用して、シンプルで印象に残る横断幕を作る方法を紹介します。

サッカー、野球、バスケ、バレーボール、体育祭などなどで活用していただけます。

横断幕のデザイン代行「かんたんコース」とは

「メインの色(チームカラー)」「メッセージ」「チーム名(寄贈者名など)」の3つから横断幕のデザインが簡単に出来上がります。

まず当店で用意した86種類の背景の中から、気に入ったデザインを探します。

背景デザインが決まりましたら、デザイン番号とメッセージの内容、横断幕のサイズを当店にご連絡いただければ、当店でレイアウトしてデザインイメージをお送りします。

例えば、メインの色(チームカラー)が「青」、メッセージが「今、この瞬間を全力で!」、チーム名「高杉サッカー少年団」の横断幕を作ってみましょう。

まず、青色の背景の中から選んだのはこれです。

横断幕の背景を選択

背景にメッセージをレイアウトします。色はオーソドックスに白、ゴシック体で、できるだけ大きく配置しました。

横断幕の背景にメッセージを入力

メッセージのテキストに黒フチをつけて、少し強調しました。こちらの方が少し引き締まりますね。
チーム名を右下にいれて、完成です。

横断幕の文字を強調

「今、この瞬間を全力で!」は、レスリング女子、伊調選手がかつて所属したチームの練習場に掲げられてました。テレビでチラッと見ただけなので、正確ではないかもしれません。

このように、横断幕の言葉・テキスト(メッセージ、チーム名)が決まっていれば、それに合う背景を探すという形で簡単にデザインできます。

他のデザインでも作ってみましょう。黄色から探しました。

横断幕のサンプル

限界からスタートしろって、すごい父母会ですね。でも気持ちはわかります。

横断幕の形はヨコ長が一般的ですが、特に決まりはありません。タテ長でも結構です。

横断幕のサイズは自由

KEEP CALM and STAY POSITIVE
意訳すると「落ち着いて。何があっても前向きにいこう」くらいでしょうか。

「背景」はプロのデザインですので、「かんたんコース」でも素人っぽい感じにはなりません。

横断幕のサンプル/情熱で負けるな

「情熱で負けるな!」試合会場にこんな横断幕が掲げてあったら、負けられないですよね~

かんたんコース(横断幕デザイン代行)について

  • 86種類の背景デザインからご希望のデザインを決めてください
  • 横断幕の言葉(メッセージやスローガン)をあれこれ考えて決めてください。横断幕の言葉集も用意しました。よかったら参考にしてください
  • デザインの基本は背景とテキスト(若干の装飾含む)のみとなります
  • ロゴやエンブレム、写真を入れる場合は、当方で編集・加工の必要がないデータのみ承ります。
  • ロゴやエンブレム、写真の編集・加工がある場合、「そのままコース」となります。
  • かんたんコースは別途1,000円となります。
  • 横断幕かんたんコースお申し込み(pdfファイル)をダウンロードして、メールまたはFAXしてください。

デザインイメージが固まっている場合

  • デザインのイメージがはっきりしているが、データ化できない
  • エンブレムやロゴデータのトレース(編集・加工)が必要

デザイン代行「そのままコース」となります。担当のデザイナーがお客さまのご要望をお聞きしながら、横断幕用のデザインを制作します。

そのままコース(横断幕デザイン代行)について

  • 手書きまたはワードやパワーポイントなどで「こんな感じで」と、原稿にしてください。原稿を元に当方のデザイン担当者がたたき台となるデザインデータを制作します。
  • ロゴやエンブレム、写真データはお客さまで用意してください。加工が必要な場合、当方で加工いたします。
  • おまかせコースは別途3,000円となります。
  • 横断幕そのままコースお申込(pdfファイル)をダウンロードして、メールまたはFAXしてください。
横断幕の手書き原稿例 手書き原稿からデザインした例 横断幕の手書き原稿例2 手書き原稿からデザインした例

完全データをお持ちの場合

イラストレータやフォトショップを使って「完全データ」(.aiや.epsファイル。当方で修正の必要がないデータ)をご用意していただきましたら、デザイン代行は不要です。

完全データでの入稿について(pdfファイル)で注意位事項などご確認ください。

印刷方法について

昇華プリントと言われる方法で印刷。特殊なインクを使って印刷した転写紙に高温の熱をかけ、インクを気化させ繊維に色を浸透させます。 しなやかな風合いと発色の良さが特長の印刷です。
印刷の仕上がり具合も「のぼり旗」をイメージしていただければ分かりやすいです。

横断幕の印刷方法

横断幕の加工について

印刷後、四辺を裏側に折り返して縫製します。その際、耐久性を上げるために、中に細いロープを入れて縫い込みます。

その後、四辺に約50cm間隔でハトメ(紐を通すための金属の輪)を取りつけます。

横断幕の生地について

横断幕の印刷方法

納期について

印刷するデータが「確定」してから、8-10営業日で発送となります。

横断幕の生地について

横断幕の定番サイズの価格表

横断幕の横幅(2M、3M、6M)と高さ(50cm、75cm、100cm)の場合の価格表です。

バナー横幅 バナー高さ
50cm 75cm 100cm
2M
200cm
8,500円
[1.0m²]
10,700
[1.5m²]
13,000
[2.0m²]
3M
300cm
10,700
[1.5m²]
14,300
[2.3m²]
17,400
[3.0m²]
6M
600cm
17,400
[3.0m²]
24,200
[4.5m²]
30,900
[6.0m²]

(税込・送料別)

ご注文の際は[ ] 内のm²でご注文ください。

上記以外のサイズのお見積り

定番サイズ以外の横断幕をご希望の場合、サイズを【メートル単位】で入力して、「見積もりする」をクリック。価格をご確認ください。

幅    M × 高さ   M 

 m²で
 円です。


横断幕・2つの全国大会キャンペーン

横断幕・めざせ全国大会キャンペーン

横断幕・おめでとう全国大会キャンペーン

送料|支払い方法|納期|お問合せ

  • 【送料】全国一律、何個でも600円
    他の商品と一緒にお買い上げいただいた場合、最も高い送料が1件分のみ適用されます
  • 【お支払い】銀行振込(手数料実費)、商品代引き(手数料250円)、コンビニ・郵便払い(手数料250円)
    手数料はお客様負担となります
  • 【価格表示】商品価格、送料、手数料は全て税込み表示です
  • 【通常納期】ご注文から2営業日で発送
  • 【名入れ・印刷がある場合の納期】別途記載
  • 【製造】中国製
    商品の仕様、価格は予告なく変更することがあります
  • その他、ご不明な点はお問い合わせください

横断幕のお申込みはこちらから

ご注文の前に、デザインデータについての注意事項もご確認ください。
かんたんコース(pdf)、そのままコース(pdf)、完全データ入稿(pdf)

横断幕

 
0 
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

商品についてよくある質問

    • 屋外常設の場合の耐久年数は、2,3年です。設置場所によりますが、紫外線の影響で色あせてしまいます。
    • 申し訳ございません。当店では中国の工場で印刷し空輸しておりますので、納期の短縮は難しいです。
    • 横断幕のデザインの修正には特に回数制限を設けておりませんが、常識の範囲内でお願いしたいと思います。
    • 洗えます。洗濯機ではなく、手洗いをおすすめします。
    • デザインデーをご希望でしたらpdfファイル等でお渡しします。
    • 申し訳ございません。色校正はできません。CMYKで指定していただいて、そのままの出力となります。微妙な色にこだわりがある場合、当店の横断幕はおすすめできません。
    • ご注文いただいた後に、デザインさせていただきます。ご注文前にデザインの提案はできません。
    • 明らかに商品に問題がある場合、当方のミスによるデータ間違いなどを除き、返品・キャンセルはお受けできません。
    • できません。CMYKで指定してください。
    • 可能です。フルカラー印刷ですので、全面写真データの横断幕を制作することもできます。
    • 背景テンプレートの色、模様などの変更はできません。データがとても複雑なため、軽微な変更も難しいためです。
    • 申し訳ございません、言葉、メッセージなど当店で作ることはできません。
    • はい、よかったらお使いください。
    • 可能です。実寸で72dpi、できれば150dpi以上の解像度の写真を用意してください。
    • 横断幕のサイズに規定、決まりは特にありません。
    • お受けできるデータは.pdf、.epsのみです。.pdfの場合、横断幕の実寸になるようにお願いします。
    • タテかヨコかの違いだと思われます。学校や役所で”祝・全国大会~~”と垂れ下がっているのが懸垂幕です。
    • 申し訳ありません。わかりません・・・

こちらもおすすめです

400 

お持ちのTシャツやチームウエアに。自宅のアイロンでできるプロ仕様のマーキング。ポロシャツに圧着してユニフォームや作業着にも活用。データのトレースサービスも。

13,800 

パッと開いてスッと片づけできる!最も簡単に準備できる屋外用大型ディスプレイ。大会やイベントに。軽量でコンパクトに収納できます。

2,000 

エンブレムやロゴなど。一生使えるデータに作り直します。

最近チェックした商品