簡易・ワンタッチテントのカテゴリーイメージ

スポーツとイベントに欠かせない簡易・ワンタッチテント

パイプテント(パイプを1本1本組み立てていくタイプ)に対して、テントのフレームが一体になっていて、パット開いて、サッと収納できるタイプのテント。簡易テント、ワンタッチテント、あるいはポップアップテントとも言います。

常設では使用できませんが、2,3日のイベントブースとしてなら十分。パイプテントと比較すると準備や撤収の時間・手間が大幅に削減できます。屋外スポーツ、運動会の日よけ、雨よけとしてとても重宝するテントです。

簡易・ワンタッチテント

30,600 

7色の簡易・ワンタッチテント【3x3M】。横幕や重しなどオプションが充実。6Mの大型簡易・ワンタッチテントも。

68,800 

大型の簡易・ワンタッチテント【3x6M】。アルミ製、大きくても軽量。ワンタッチで開くポップアップテント。イベントテントとして人気。

24,800 

簡易・ワンタッチテント【2x2M】
スペースの限られたイベントやフリーマーケット出店に便利。

4,630 

簡易・ワンタッチテントへの名入れ。カラー可。シンプルに名前を入れるパターンの他、色々なご希望に対応。ご相談ください。卒業・卒団の定番です。

4,700 

簡易・ワンタッチテント用横幕。窓ありと窓なしの2種類。天幕と違う色の横幕も可(目立っていいかも)。イベントでは横幕に名入れしてアピールできます。

4,900 

簡易・ワンタッチテントを屋台風のテントにディスプレイする横幕ハーフ。名入れ可。イベントで人気。

3,770 

テント横幕。窓ありと窓なしの2種類。2mのテントに対応。名入れ可

2,480 

簡易・ワンタッチテント用雨どい。テントとテントの間に雨が落ちないようになります。

4,090 

簡易・ワンタッチテントの重り。ウェイト。容器タイプとバッグタイプの2種類。容器タイプは安定。バッグタイプは収納がコンパクトに。両方とも水を重しにします。1セット2個入り。

3,680 

簡易・ワンタッチテント使用時の熱中症対策に日除けセット。専用のポールと横幕を使って、テントの日かげを拡張できます。

11,500 

簡易・ワンタッチテントに取り付け可能なバナー制作。デザイン代行も。

8,800 

簡易・ワンタッチテントに取り付けできるオーニング。「小屋根」を付けると、軒下で雨がかかりにくくなります。

1,280 

簡易・ワンタッチテントを固定するための自在金具、ロープ、ペグの3点セット。2脚分。どこよりも詳しく使い方を紹介。

1,380 

テントの天幕が破損した!そんな時は補修剤を使ってください。小さな穴、切口なら、簡単な補修で再び使えるようになります。つなぎ目から雨漏りもしません。

39,800 

パイプテント用スペア天幕。

1,600 

3Mテントのスペア部品

1,600 

2x2Mの簡易・ワンタッチテントのスペア部品

簡易・ワンタッチテント選びのポイント

天幕

簡易・ワンタッチテントの天幕には「丈夫さ」と「スムーズさ」のちょうどいいバランスが必要です。

もしパイプテントのように常設できるような素材の天幕を「簡易テント」のフレームに付けると重くてフレームが開きません。

一方、軽くて薄い天幕でも、日除けにはなっても雨除けにはならなければ、テントの役割の半分しかこなせません。

当店の天幕はナイロン、500デニール。簡易・ワンタッチテントとしては最も耐久性に優れた部類に入る素材です。また、防水、UVカット加工を施してあります。

フレーム

簡易・ワンタッチテントの一番のデメリットは、フレームが破損してしまうことかもしれません。

風で飛ばされてフレームがひっくり返ってしまうことがよくあります。その場合フレームは折れてしまいます。

フレームを丈夫に、安定して保つためには、重しをご活用ください。

サイズ

  • 2x2M
    スペースに制約のあるイベント、フリーマーケットへの出店など。
  • 3x3M
    スポーツからイベントまで。汎用的にお使いいただけるサイズです。
  • 3x6M
    乗用車がすっぽり入る大型の簡易・ワンタッチテントです。

カラーバリエーション

天幕、横幕とも7色用意しました(青・赤・白・緑・黄・ピンク・黒)。天幕と横幕で違う色の組み合わせもできます。

価格~安さの理由~

  • 中国の製造工場に直接、大量発注。コンテナで直輸入。
  • 製造工場と当社の間に中間業者がいません。
  • ネット販売のみで、直接お客様へお届け。

オプション

当店では、簡易・ワンタッチテントに関連する様々なオプション品・サービスを用意しております。どれもスポーツやイベントシーンに欲しくなるオプションです。

  • 横幕
    テントの四方を囲む横幕です。マジックテープで簡単に着脱できます。小窓の付いた横幕も。
  • 名入れ
    イベントでは会社名やロゴ、スポーツではチーム名、学校名などプリントできます。フルカラーでもプリントできます。長年の経験で様々なご要望にお応えできますので、ご相談ください。
  • 重し
    安全・安心のために、簡易テントに重りをつけてください。必須ではありませんが、フレームの破損を防ぐためにも、おすすめします。
  • 横幕ハーフ
    イベントでテントを使われる場合、とても目立ちます。簡易・ワンタッチテントが屋台に代わります。
  • 雨どい
    テントを2台並べて使う場合、テントとテントの間に雨が落ちないようにできます。
  • オーニング
    簡易・ワンタッチテントに「小屋根」を取り付けできます。名入れや横幕ハーフと一緒にお使いいただくことで、「お店」の雰囲気を作ります。
  • 日陰拡張キット
    横幕を使って、日陰を作ります。夏の暑い日にはとてもありがたみを感じます。

スペア部品

「破損した場合に部品の交換ができるかどうか」は重要なポイントです。

もしフレームが破損してしまった場合、フレーム1本からスペア部品として購入可能。部品はプラスドライバーで簡単に交換できます。

破損個所が多い場合は、フレーム全体を交換してください。またスペアの天幕も販売しております。

おまけの情報

簡易・ワンタッチテントの風対策として、ロープとペグはあるが、自在金具がない場合、こちらの自在結びにチャレンジしてみてください。

また、自在金具を簡単に作る方法も紹介しております。

簡易・ワンタッチテントの補足情報